2015年10月16日

【Works】project-M公式サイト4コマまんが更新!

以前、Twitterで

こんな感じでツイートしました4コマまんがが、
project-M様公式サイトにて公開となりました!

最後の更新からだいぶ間が経ってしまったので、時系列が微妙な感じではありますが、
それぞれの個性(キャラクター)を少しでもつかんでもらえるよう描いています。
まだ描けていない子たちがいますので、順次取りかかって行きます。
・・・というか、次は舞愛ですね(汗
自分でデザインした子なのでやりやすいような・・・やりにくいような・・・?

とにかく頑張ります。
posted by マサ at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事

2015年06月04日

【宣伝】project-M外壁看板が秋葉原に登場!らしいです。

お世話になっているproject-M様の外壁看板が秋葉原に出たそうです。
それがコチラ↓


おおー、デカい !本当に外壁看板だ!
…私のデザインした『舞愛』『亜夜』の二人も
いつかここに出してあげたい…っ!!
posted by マサ at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事

2015年06月02日

【お仕事情報】project-M様にてキャラクターデザインを担当することになりました

Twitterの方では書きましたが、少し進展があったので改めて。

project-M様にてキャラクターデザインを担当することになりました。
project-M Official Web site

『彩吹 舞愛(あやぶき まいあ)』『真壁 亜夜(まかべ あや)』
なんと2人!!
さらに『彩吹 舞愛』の方はキャラクター設定からというもの!

これまでに『月音』先生『樋上いたる』先生『九尾』先生、『よつば◎ますみ。』先生…と、
実際に現場最前線で活躍されている先生方の中に、私というド素人が1名…。
めちゃくちゃプレッシャーでありますたらーっ(汗)

今までこういったことは経験として無いので、
手探りで行き当たりばったりの状態ですが、胸を借りるつもりで
がむしゃらに突っ走り中です。。

また、公式4コマも担当させて頂いてます。
ちょっとこちらはいろいろと追いついていない状態ですが、
順次更新していきますので、よろしくお願いします!!
posted by マサ at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事

2015年03月18日

「IVE RADICAL ENSEMBLE OF 15th ANNIVERSARY」に行ってきました!

日曜日に東京ドームシティホールで開催された
「IVE RADICAL ENSEMBLE OF 15th ANNIVERSARY」に行ってきました!
2005年、2009年の武道館、そして今回2015年の東京ドームシティホールと
節目節目のライブに行くことが出来て本当に幸せです。

そして今回、嬉しい出来事がありました。
2005年から足かけ約10年の時間と道程を経て、夢が叶いました。
10年前の自分に言いたい!
「10年後、お前は夢のような時間を体験する!!思ったまま、そのまま真っ直ぐ歩いて行け!!」

その出来事のおかげで、また一歩進めそう。
「描きたい!」
この感覚久しく忘れてたけど、本当にワクワクしてくる!!
自分自身が楽しく思える1枚、描きたい!!
タグ:I've
posted by マサ at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ

2015年03月14日

【お仕事情報】「project-M」様にて『彩吹 舞愛(あやぶき まいあ)』のデザイン・設定を担当しました。

サイトのトップページでもお伝えしていますが、この度、総合デジタルタレントプロダクション「project-M」様のデジタルタレント研究生『彩吹 舞愛(あやぶき まいあ)』のキャラクターデザイン、およびキャラクター設定を担当させていただきました。

「project-M」様では他のデジタルタレントデザインに「月音」先生、「樋上いたる」先生「九尾(ここのび)」先生と業界で活躍されている方々が参加されています。その中に今回参加させて頂いて大変うれしく思っています。現在、『彩吹 舞愛』はまだ研究生ということで、大きな活動というのはありませんが、大きく育って行ってくれることを願うばかり。応援して頂ければ幸いです。

それとは別に、コンテンツの4コマまんがでも、作・画をさせて頂いています。
現在は「月音」先生デザインの『太田 るちる(おおた るちる)』
「樋上いたる」先生デザインの『葉原 あきこ(はばら あきこ)』の2本が公開中です。定期的に更新されていきますので、是非ご覧ください。
posted by マサ at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事

2015年02月22日

サイト改装しました

なんやかんかと時間がかかったものの、サイトを改装しました。
デザインベースから作り直して、一応レスポンシブWEBデザイン化。
スマホ・タブレット・PCそれぞれで見やすいように作ったつもりです。
普段使うエディタもちょっと前に変更して現在は『Brackets』を使用しています。
プレビューも見やすいので慣れれば快適です。

改装したということで、またちょこちょこ更新していきたいと思っています。
お仕事関係でも公開できるものが出てきたら、それもまたお伝えできればと思います。
posted by マサ at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | HP

2014年07月05日

流れに流れて...

気づいてみたら2年放置してたとは…。我ながらビックリ!!

この2年で変化したといえば、一番は生活環境の変化。
一人暮らしは終わりを告げ、大切なパートナーと同居中。
結婚やら入籍はまだ先になりそうな雰囲気ではあるものの、
最後までこの人と一緒に居たい、側にいたいと思えるそんな人に出会えた。

出会うまでは生きながらにして生きてなかったというか、
常にぽっかり穴の開いたままなんとなく毎日が流れてるだけ。
でも、今は逆。
目まぐるしく忙しい毎日。それが、充実してるってことなのかな?
なかなかやりたいことも出来ない部分はあるけれど、
その分一人じゃ得られないものをたくさん得られてるから、マイナスとは程遠いところ。

もう少し、上手く時間を使えるようになったら、また動き出そう。
posted by マサ at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年05月06日

☆限界突破☆

前回の記事で書いた「グラン・ミオラス」。

倒せちゃったよ、うん。

まぁ、弱ってんだかまだまだなのか、全く分からないヤツだったけど、
最後はあっさり倒れた。

装備は
武器:破岩大剣ディオホコリ
頭:ヘリオスZ
胴:リオソウルZ
腕:リオソウルZ
腰:リオソウルX
足:ヘリオスZ

これに装飾品と護石をくっつけてのスキル構成
耳栓・見切り+1・砥石高速化・心眼。

耳栓付いてるけど、グラン・ミオラス相手だと防ぎきれずorz
デカイから高級じゃないとダメなのね。
で、威力を発揮するのが砥石高速化と心眼。
心眼で弾かれずに攻撃可能になり無駄な弾かれモーション無し。
砥石高速化で研いでる間の被弾確立を大幅減。

この装備で30分くらい。

これでHR8に。
しかしそれも一瞬。
気付けばHR39に。
どれだけ回り道してたのか…。
この先はシルソル作ったり、村アルバをどうにかしたい。
posted by マサ at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年05月03日

水面下でプカプカ

死んではいませんが、その日その日で精一杯。
何故だ、時間が無くなっていく!?
一通りのことをやって気付いてみると日付変更間近、変更後。

なん……だと……!?

まさに、この言葉通り。

さて、最近はというと、
MH3Gで、もうちょっとでHR解放というところ。
ちなみに装備は
ヘリオスZ一式に胴がフロギィX。
ヘリオスZ一式に腰がヘリオスX。
頭:ウルクX、胴:フロギィX、腕:リノプロX、腰:ペッコX、足:フロギィX。
この3種類で回してる感じ。

しかしグランミオラス倒せる気がしない…。

posted by マサ at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年03月07日

久方ぶりの

世紀末・・・ではないですね。

大分、放置しまくりングな状況です。
職場のブログは毎日更新しているのに、
自分のところがおろそかに・・・。
Twitterも危険です。
アレをやってると、ブログが手につかなくなる・・・。
とまぁ、言い訳じみたことはここまでにして。

なんとか日々を生きています。
未だに色々と引きずり。
新しく色々なものを抱えて、背負って。
挫けそうになったり、もうダメだと諦めたくもなります。
それでももう既に自分ひとりの人生ではなくなりました。
・・・正確には、思っている、ですが。
本来支えるはずが、支えられ助けられ、
立場が「あれ?」ということもありますが、
これが自分にとってシックリくる形なのかもしれません。

さて、この先の自分の・・・、
自分たちの物語はどういうことが起きるのか。
まずは一歩ずつ歩いていこうと思います。

イラスト描けるようになるのは、
もう少し先かも・・・。
posted by マサ at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記